私のバイク歴


今まで乗ってきた想い出深いバイク達です。

SUZUKI マメタン50 OR50
19の時に普通免許を取って、その後に近くのバイク屋で購入したバイク。
その当時でも絶版車だった上にマイナーなモデルだったんで走行7kで3万でした。(安ぅ〜)

見た目はアメリカンでサイズはDAXくらい...それでもエンジンは当時スポーツモデル だったRG50と同エンジンて言う事もあって結構パワフル。
おまけにシートのほとんど真下辺りにリアシャフトなんかあるんで、スタート時荒っぽく クラッチを繋ごうものなら、見事なウイリーを披露してくれちゃいます。
当然規制前のモデルなんでリミッターなんてついてなかったので、当時フルチューンのスク ーターなんかも、鼻歌まじりでブッチギってました。まあおかげでお上に多額の上納金を納 めさせて頂きましたどね.....(^_^;)

まあ、それでも大きなトラブルも無く大学卒業してしばらくの間までの約4年間乗って、その 後大学の後輩に譲りました。
後日談では、その後1年ほどでエンジンが掛からなくなって、大往生を遂げたようですが、 ウワサでは東南アジアで第2の人生を送ってるとか....

ともかくバイクの面白さを教えてくれた想い出深いバイクでした。

Kawasaki Z250LTD LTDS
社会人になってからしばらくバイクからは離れてたんですが、やっぱり乗りたくなってきた ものの、もう非現実的な原付の30km制限はやだなと思い、遅れ馳せながら中型免許をとって 中型バイクに乗る事にしました。 実はもうその頃は既に結婚もしてたんで、あまり経済的には余裕も無く新車なんてとても 考えられなかったんで、本体価格10万円台諸経費込みで20万以下で探してみたものの ナカナカそんな都合良いバイクは見つかんない... そんな中、偶然通りかかったバイク屋の店頭に古いアメリカンが目に留まり、即座に話を 聞いたところ、そこの店長が「これよりも程度の良いのが倉庫に有るから見る?」と言って くれてそこに有ったのがこのバイク。(パラレルツインでベルトドライブのモデル)
当時でも6年落ちの古いバイクでしたが、前オーナーがガレージで保管してたとの事で非常 に程度が良い状態でした。
バイク屋としては下取ったところで絶版車と言う事も有り、東南アジア行きにしようとしてた ようで、私のような買い手がいるだけでも助かるみたい。 値段を聞くとなんと車体だけで 8万円!!諸経費入れても12万程度!!
新車の原付スクーターと変わらない値段で中型バイクを手に入れちゃいました。(^^)v

このバイクは北海道に移住する寸前までかれこれ9年程乗ってましたね。
その間に、山ん中でクラッチ板が飛んで麓のバイク屋まで10km程押してったり、冬の朝 バッテリーが上がってしまい汗だくになりながら押し掛けしたり、フロントフォークのオイル シールが破れでダンパーオイルが吹き出したりと、結構トラブルが有って購入金額と同じくら いのメンテナンス費用が掛かったと思います(笑)
でも阪神大震災の時には自動車が大渋滞する中買い出しや連絡に威力を発揮したり、高速を つかっての長距離ツーリング、嫁さん乗せてのタンデムツーリングと、中型ならではの楽しみ を教えてくれました。
北海道に引越す際に会社の同僚に譲ったので、まだ現役で走っていると信じてます。

BACK HOME

inserted by FC2 system