北海道バイク祭りレポート


3月20日(祝)、北海道バイク祭りに行ってきました。
昨年札幌に引越した時にもやってたと記憶してますが、その時は引越しの バタバタ行けなかったので、今年は観に行ってきました。

場所はアクセスサッポロという展示会場。
主催は北海道ニ輪車販売店会、北海道バイク祭り実行委員会と言う風に
販売店がメインの展示会でした。
本当はバイクで行きたかったけど、まだバイク屋に預けたままなので、
残念ながら車で会場まで行くと....まあ駐車場が車でイッパイ!!
思ったより来場者が多いようです。
また、3月の終わりでズイブン雪が解けてきたとは言え
路地裏にはまだまだ雪が残っているこの季節でも、
もうバイクを引っ張り出して来てる人もおられました。
 

入場料は300円。
 
 

約50m四方の会場には、新車、中古車、カスタム車、各種用品等が所狭しと並べられ てます。
 
 

SUZUKIの新車GS1200SS
 
 

ありました、Djebel君!200と250XCの揃い踏み!(SBS札幌)
最初新車で26万!安っ!と思いましたが、良く考えたら私も値切って2割引まで
値引かせたから大体この値段で買ったわけで、おまけに2000年モデルなので
この値段が順当な所ですね。(東京や大阪だともっと安いんでしょうね。)
 
 

あと、中古のDjebel200(結構乗りこまれているような...)
 
 

Djebelの向かいに有った、チョッパー軍団!!
跨ってみたけど、これでよくハンドル切れますね(笑)
 
 

おまけ、チョッパーモンキー
 
 

今も健在?TWカスタム!
東京や大阪でもまだ流行ってるんですか?
 
 

そこら中で用品の大安売り。
ついつい財布の中身と相談...これだけでも来た甲斐あるかも
 
 

北海道ならではですかね。四輪小型バギー(っていうんでしょうか?)
なぜかブルドーザーの様な物がついてる。
 
 
会場奥では、各種イベントが行われてました。
その中で”ジャンケンで勝ち抜くと、21円で中古バイクが買えるって企画が あり、その商品達。

まあどれも、普通バイク屋では10万以下で叩き売っている様な物ばかり。
本体が21円でも整備費が馬鹿にならんのでは...(^^ゞ
 
 

なぜか自転車も売ってました。(でも中古?)
 
 

エンジン付きのキックボード?(参考出品)
 
 
 
やはり販売店が主体だけあって、新車、中古車の即売会の様な状態で、
成約の度に場内アナウンスで、”バイクショップ○○、XX区の〜〜様、SUZUKI 
Djebelご成約ありがとうございました”と放送されてました。
 
ただ個人的には、それ以上に用品の大バーゲンが嬉しかったです。
なんと、用品80%オフまでやってる所までありました。
前から欲しかったゴアテックスのツーリンググラブが半額。ウエストポーチや
ツーリングバックなどなど、衝動買いをしてしまいました。
 
ようやくバイクシーズンの到来を告げているようなこのイベント。
さあ、頭をスキーモードからバイクモードに切り替えねば!!

HOME

inserted by FC2 system